【BS11】『大分国東半島 六郷満山1300年』のナレーションを担当いたしました。

『開局11周年特別番組「大分国東半島 六郷満山1300年」』

神様と仏様が日本で最初に出会った場所・大分県国東半島は、かつて修行者たちが悟りの境地を求め、修行を重ねてきた霊験あらたかな地です。
半島にそびえる両子山から海岸に向かって続く谷には、武蔵、来縄、国東、田染、安岐、伊美の六つの郷があり、その一帯のある寺院を総称して「六郷満山」と称しています。
そして、平成30年(2018年)は、六郷満山開山1300年の節目の年となります。
大分県では、この六郷満山開山1300年を記念し、僧侶と歩く「峯入り行」や、六郷満山僧侶が同行する特別参拝ツアー、文化財特別公開など様々なイベントの開催が決定し盛り上がりを見せています。
番組では、その周辺の観光・グルメ情報も交えながら「六郷満山」の歴史や文化を3回にわたり広くご紹介していきます。
 

放送日時[3夜連続]

Ⅰ.謎の神様八幡神と六郷の寺々(4月8日)よる7時00分~7時54分

Ⅱ.学問の山から修行の山へ(4月15日)よる7時00分~7時54分

Ⅲ.里人と生きる神と仏(4月22日)よる7時00分~7時54分

ナレーター

ナビゲーター:南こうせつ

ナレーション:洒落Sharakuナレーター春山誉賜弥

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP